手軽に女性ホルモンを増やす方法|栄養が鍵を握る

藻から摂取する栄養素

粉とサプリ

豊富な栄養分を凝縮

不足しがちな栄養素をサプリメントで補うライフスタイルは多くの人の間で定着していますが、何種類もの栄養素をバランスよく摂取するのは難しいものです。体を健康に保つために必要な栄養素の種類は非常に多く、自分にどの成分が不足しているのかよくわからないという人もいます。ユーグレナとスピルリナはどちらも葉緑素を持つ単細胞生物で、植物と動物の性質を併せ持つため豊富な栄養素が含まれる点で共通します。ユーグレナやスピルリナを配合したサプリメントにはビタミン・ミネラルからたんぱく質までの栄養分が凝縮されており、健康食品市場でも人気を集めているのです。ミドリムシの別名を持つユーグレナは約5億年前から存在する藻類の一種で、水田や湖沼などの淡水中でごく普通に見られます。ユーグレナは葉緑素を持つ点では植物ですが、鞭毛を使って移動できる点や細胞壁を持たない点では動物的です。ユーグレナに含まれる59種類の栄養素の中にはβグルカンの一種パラミロンが含まれており、この成分がコレステロールを吸収してくれます。ビタミンやミネラルも豊富なユーグレナは培養が難しいとされていましたが、現在では培養と商品化に成功しています。一方のスピルリナは熱帯地方の湖に生息する藻類で、ユーグレナより古い約30億年前から現在まで生き残ってきました。スピルリナも60種類以上という豊富な栄養素を持っていますが、ユーグレナと比較するとたんぱく質の含有率が多い点に特徴があります。βカロテンも多く含まれており、スピルリナを主食とするフラミンゴの羽毛が赤い由来にもなっているのです。スピルリナとユーグレナは錠剤型や粉末型のサプリメントとして加工されており、好みに合わせたスタイルで豊富な栄養素を摂取することができます。ユーグレナとスピルリナはともに細胞壁を持たないため消化吸収が良いことでも知られており、短時間で90%以上が吸収される点も見逃せません。